埼玉県

埼玉県

秩父貯水槽殺人事件「顔が溶ける女の霊」

昭和52年12月7日永福寺わき貯水槽で身元不明の遺体が発見された事件をご存知だろうか。この事件は戦後最大級の心霊事件として名高く、怪談史研究家である小池壮彦が取り上げた事でご存知な方も多いであろう。ではなぜ心霊事件として話題になったのか。それは事件発覚前に「私の遺体はここよ…」と無念を訴える霊の目撃が多発したからである
1